労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

≫ EDIT

「平成29年度全国安全週間」実施要綱とスローガン(決定)

平成29年度安全週間の
実施要綱とスローガン

 平成29年度全国安全週間の実施要綱が公表されました。

 今年で90回目を迎える全国安全週間は、6月1~30日までを準備期間、7月1~7日を安全週間として実施されます。
 今年の安全週間スローガンは、『組織で進める安全管理 みんなで取り組む安全活動 未来へつなげよう安全文化』。

 実施要綱等の詳細は、下記URLから参照できます。
 → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000158876.html



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



| 安全週間、衛生週間 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の規則改正リーフレット(オルト―トルイジン等の特殊健康診断)

オルトトリジンリーフレット

平29.1.1、平29.4.1等施行
オルト―トルイジンとMOCA(3,3’―ジクロロ―4,4’-ジアミノジフェニルメタン)の特殊健康診断について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu/pf_03.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

| 法改正(平24.1~) | 14:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の規則改正リーフレット( 作業環境測定(評価)基準の改正)

作業環境測定基準改正リーフ

平29.1.1等施行
作業環境測定(評価)基準の改正について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu/0000151387.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

| 法改正(平24.1~) | 14:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長時間労働者に関する情報の産業医への提供を義務化(安衛則改正へ)

長時間労働者に関する情報の産業医への提供を義務化(安衛則改正へ)
労働政策審議会ー答申
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000154537.html

平成29.6.1施行
【労働安全衛生規則改正案のポイント】

(1) 健康診断の結果に基づく医師等からの意見聴取に必要となる情報の医師等への提供
事業者は、各種健康診断の有所見者について医師等が就業上の措置等に関する意見具申を行う上で必要となる労働者の業務に関する情報を当該医師等から求められたときは、これを提供しなければならないこととする。

(2) 長時間労働者に関する情報の産業医への提供
事業者は、毎月1回以上、一定の期日を定めて、休憩時間を除き1週間当たり40時間を超えて労働させた場合におけるその超えた時間の算定を行ったときは、速やかに、その超えた時間が1月当たり100時間を超えた労働者の氏名及び当該労働者に係る超えた時間に関する情報を産業医に提供しなければならないものとする。

(3) 産業医の定期巡視の頻度の見直し
少なくとも毎月1回行うこととされている産業医による作業場等の巡視について、事業者から毎月1回以上産業医に所定の情報が提供されている場合であって、事業者の同意がある場合には、産業医による作業場等の巡視の頻度を、少なくとも2月に1回とすることを可能とする。


(詳細)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11303000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Roudoueiseika/0000154769.pdf


〔編注、コメント〕

  産業医の定期巡視の頻度が、現行の「少なくとも毎月1回」から「少なくとも2月に1回」になる。
 これ自体、筋の良い話ではない。
 他の方法で産業医への情報提供を確保するからというのだろうが、産業医の定期巡視とその頻度こそが、産業医の事業場からの最大の情報キャッチ手段であることに変わりはないように思える。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

| 法改正をめぐる動向 | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーフレット「小売業・社会福祉施設・飲食店の労働災害の減少」に向けて

リーフレット


今日は、リーフレット
働く人に安全で安心な店舗・施設づくり推進運動
~ 小売業・社会福祉施設・飲食店の労働災害の減少に向けて ~
のご紹介!!

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11302000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Anzenka/0000146227.pdf
まず、リーフレットは、小売業・社会福祉施設・飲食店の本社、店舗に対して、
安全自主点検をやってみようと、呼びかけている。
具体的には、
チェックリスト1 本社・本部用(11項目)
チェックリスト2 店舗・施設用(11項目)
が2本掲載されていますので、まず、これを実施してみよう。

このほか、リーフレットには、小売業・社会福祉施設・飲食店の労働災害の減少に向けて、推奨取組事項が7項目紹介されているので、確認しておきましょう。


ちなみに、最近の関連労働災害の発生状況ですが、「小売業・社会福祉施設・飲食店」のいずも増えているのです。下記URL にわかりやすいグラフを使った労働災害発生状況がまとめてありますので、参照してください。
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11302000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Anzenka/0000146240.pdf

飲食店の労働災害
このほか、小売業、社会福祉施設の労働災害発生状況も掲載されていますので参照ください。





労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


| 日常の安全衛生活動 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT