労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DOWAハイテックは9年前も「ホルムアルデヒド騒動」を起こしていた

” 利根川水系の浄水場で、国の基準値を上回る化学物質ホルムアルデヒドが検出され約35万世帯の断水した問題。
原因物質は埼玉県本庄市の「DOWAハイテック」の排水。この処理委託を受けた群馬県の産廃業者が川に放出したものと分かった。

 DOWAハイテックは、非鉄金属大手「DOWAホールディングス」傘下の関連会社だが、同社は2003年11月にも同じような問題を起こし、行田浄水場(行田市)で国の基準値を上回るホルムアルデヒドが検出されたことがある。”(5月26日読売新聞等の記事)

 [編注,コメント]

 ホルムアルデヒドを生成するヘキサメチレンテトラミンは単体では毒性も強くなく、排出の規制も緩い。
 現状では、直接的には違法行為とはいえないようだ。

 しかし、DOWAハイテックには「前があった」。

 この経緯は「許されないこと」だろう。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



| 労働衛生 | 12:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT