労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

労働災害の状況(2012年3月時点報告)

1 労働災害の発生状況をみると、東日本大震災を直接の原因とする死亡者数1,264人、休業4日以上の死傷者数1,720人を除くと、平成23年の死亡者数は1,004人、休業4日以上の死傷者数は95,986人となっている(平成24年3月時点速報値)。

2 労働者の健康をめぐる状況では、自殺者が平成23年まで14年連続で3万人を超えており、そのうち「勤務問題」が原因・動機の一つとなっている者も約2,700人に達している(警察庁調べ、平成23年)。

3 定期健康診断において何らかの所見を有する労働者は52.5%(平成22年)と増加を続けている。

4 職場において受動喫煙を受けていると回答した労働者の割合は44%となっている(平成23年職場における受動喫煙防止対策に係る調査)。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



| 災害発生状況(-2019) | 23:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT