労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年の度数率、強度率(労働災害動向調査)

2018年の度数率、強度率
(労働災害動向調査)


 厚生労働省は2019.5.29、2018年「労働災害動向調査」結果を公表した。
30年産別度数率強度率

1 規模100人以上事業所では、度数率(労働災害発生の頻度)は1.83、強度率(労働災害の重さの程度)は0.09。また死傷者1人平均労働損失日数は50.4日。

2 総合工事業は、度数率は 1.09(前年 0.81)、強度率は 0.30(同 0.18)、死傷者1人平均労働損失日数は 280.6 日(同 225.2 日)。

情報出所:https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/saigai/18/dl/2018houdou.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト



| 統計・調査から | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spotjn.blog.fc2.com/tb.php/298-7986f8e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT