労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ストレスチェク発足初年度の実施率は「82.9%」

 ストレスチェク
 6月時点での実施率は「82.9%」


 ストレスチェク制度が導入されたのは、昨年2015年12月。
 厚労省は、全国の事業場から労働基準監督署に報告のあったストレスチェック制度の実施状況についての調査結果(対象は常時50人以上の労働者を使用する事業場)を公表した。

 ◎ 今年6月末時点で全体の実施率は、82.9%!!
 これを従業員規模別で見ると、次の通り。
 50-99人   78.9%
 100-299人  86.0%
 300-999人  93.0%
 1,000人以上 99.5%

[編注、コメント]
 多くの企業がストレスチェクの義務化を見据えて、取り組みを加速させたのが、昨年の秋口。各企業が実施経過を振り返り、2年目の実施にむけて必要な点検を行う上で、参考になる資料が公表された。(最も、大まかな実施集計であって十分なものとは言い難いが、=報告様式の簡素化を計った結果だから、何とも論評しにくい)以下の厚労省発表を参照してください。

厚生労働省「ストレスチェック制度の実施状況を施行後はじめて公表します」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000172107.html




労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

関連記事
スポンサーサイト

| ストレスチェック | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spotjn.blog.fc2.com/tb.php/244-053c36d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT