労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平成27年度の職業性疾病の発生状況「腰痛が最多、熱中症が次ぐ」

平成27年度
職業性疾病の発生状況
「腰痛が最多、熱中症が次ぐ」


1 平成27年度の業務上疾病発生状況が公表されている。
  これによると、総発生件数は「7368件」(前年度の7415件から47件減少している。)

2 主な疾病は
 
  腰痛  4521件
  熱中症  464件
  化学物質  247件
  じん肺  251件
  病原体による疾病  201件
  頸肩腕症候群等  81件
等となっている。

3 詳細は、以下のURLから関係資料を直接参照してください。
  → http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei11/h27.html


 [編注、コメント]

上記の他、今回発表されている業務上疾病関係資料は次のとおりです。

第1表 業務上疾病発生状況(業種別・疾病別)
第2表 業務上疾病発生状況(年次別)
第3表 特殊健康診断実施状況(年次別)
第4表 特殊健康診断実施状況(対象作業別)
第5表 じん肺管理区分の決定状況(年次別)
第6表 業種別じん肺健康管理実施状況
第7表 定期健康診断実施結果(年次別)
第8表 定期健康診断実施結果(業種別)
第9表 定期健康診断実施結果(都道府県別)
統合版 業務上疾病発生状況等調査結果
PDF版 業務上疾病発生状況等調査結果



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg




関連記事
スポンサーサイト

| 統計・調査から | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spotjn.blog.fc2.com/tb.php/216-3d3749ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。