労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日12月1日から施行される「ストレスチェック制度」

(労働安全衛生法改正)

ストレスチェック制度
本日12月1日施行へ


 厚労省は、事業者が同制度を適切に導入し運営していけるよう、ネット上で「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」を無料配付している。

 ダウンロード先
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000104425.html


厚生労働省説明によると
「ストレスチェック実施プログラム」は次のような機能を持っているという


1 労働者が画面でストレスチェックを受けることができる機能
 (職業性ストレス簡易調査票の57項目によるものと、より簡易な23項目によるものの2パターンを利用可能、また、紙の調査票で実施しデータ化されたものをインポートすることも可能)
2 労働者の受検の有無を把握する機能
3 労働者が入力した情報に基づき、あらかじめ設定した判定基準により、自動的に高ストレス者を判定する機能
4 個人のストレスチェック結果を出力する機能
5 あらかじめ設定した集団ごとに、ストレスチェック結果を集計・分析(仕事のストレス判定図の作成)する機能
6 集団ごとの集計・分析結果を出力する機能
7 労働基準監督署へ報告する情報を表示する機能


[編注、コメント]
 実務的には、向こう1年以内に(平成28.11.30までに)初回実施を完了させる必要がある。


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



関連記事
スポンサーサイト



| ストレスチェック | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spotjn.blog.fc2.com/tb.php/196-ac75994b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT