労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

安全活動の見える化

安全活動の「見える」化とは

安全活動の「見える」化とは、職場に潜む視覚的に捉えられない危険などを可視化(見える化)する
それを通して効果的な取り組みを行う。

これに関連して、厚労省が、現在、『見える』安全活動コンクールを実施している
『見える』安全活動コンクールは、
対象事例を(9月1日~10月31日)の間募集
その後、投票期間:平成27年12月1日~平成28年1月31日を経て、平成28年3月上旬頃に結果発表を行うというもの。

厚労省の関連ホームページは以下です
→ http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000095431.html

[編注、コメント]
いま、「注目の安全活動の見える化」、他社が行っている安全対策事例を、目で見て確認、取り入れることができる点でも注目の取組だ。厚労省がコンクールを実施している。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト

| 日常の安全衛生活動 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spotjn.blog.fc2.com/tb.php/187-506e08f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT