労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受動喫煙の機会「飲食店、遊技場、路上、職場」の順で高い

 厚労省「国民健康・栄養調査」(25年3,493世帯調査、H26.12.9公表)によると、
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000067890.html

 受動喫煙の状況

 過去1か月間に、自分以外の人が吸っていたたばこの煙を吸う機会(受動喫煙)を有する者(現在喫煙者除く)の割合は、平成20 年と比べると、「学校」「遊技場」を除くすべての場所において減少している。しかし、平成25年調査でも、「飲食店」「遊技場」「路上」「職場」において受動喫煙の割合は3割を超えている。(図参照)

 受動喫煙の機会

(クリックすると拡大表示できます)


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



関連記事
スポンサーサイト

| 健康管理 | 14:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。