労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

安全帯が「墜落制止用器具」に変わります!(ガイドライン&リーフレット)


安全帯が「墜落制止用器具」に変わります!

 厚生労働省が、墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドライン(平成30年6月22日付け基発0622第2号)を公表している。
 このガイドラインの内容は、墜落制止用器具を使用して行う作業の適用範囲や、墜落制止用器具の選定、使用方法、点検・保守・保管、廃棄方法等で構成。

[ポイント]

1 ガイドライン策定の趣旨や適用範囲、用語の説明
2 墜落制止用器具(フルハーネス型、胴ベルト型)の選定
3 墜落制止用器具を安全・適切に使用するための方法
4 墜落制止用器具の点検・保守・保管方法(点検結果などの記録)
5 廃棄基準:衝撃がかかった器具、点検時に異常があったものなどの不使用
6 特別教育:安全に作業を行うための学科科目や実技科目の受講

安全帯名称変更等
 ↑ 画像は、リーフレット「安全帯が「墜落制止用器具」に変わります!」

 なお、このリーフレットは,ガイドラインを含む一連の項目をコンパクトにまとめており、分かりやすい。
 一読をお奨めします。 
 → https://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11302000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Anzenka/0000212918.pdf
からダウンロードできます。

 ○リンク
 厚生労働省「墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドライン」を公表します」
 https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212834.html
 墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドライン(平成30年6月22日付け基発0622第2号)
 https://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11302000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu-Anzenka/0000212917.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
スポンサーサイト

| 法改正(平24.1~) | 14:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |