労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

27年産業別労働災害率100人以上の「度数率・強度率」データ出揃う

厚労省の平成27年「労働災害動向調査」の結果

 昨年(27年)の度数率、強度率が明らかになった。
 概要は以下のとおり。
 なお、詳細は、以下のURLから直接参照してください。
 → http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/saigai/15/index.html

度数率
 ワースト
 1 農林業 4.68
 2 サービス・娯楽業 3.92
 3 旅館・ホテル 3.40


 その他主だった業種をみると

 「製造業」が1.06
 「運輸業,郵便業」が3.20、
 「卸売業,小売業」が1.75
 「医療,福祉」(一部の業種に限る。)が1.34
 となっている。

強度率
 ワースト
 1 サービス・娯楽業 0.31
 2 総合工事業 0.21
 3 運輸業,郵便業 0.16


 その他主だった業種をみると

 「製造業」が0.06
 「卸売業,小売業」が0.03
 「医療,福祉」(一部の業種に限る。)が0.04
 となっている。
度数率・強度率27年



 [編注、コメント]

 「農業」の災害発生率(度数率)が突出している。安全対策が浸透せず、取り残されている!!!!!のではないか。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


スポンサーサイト

| 統計・調査から | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT