労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

厚労省/昨年の労働災害データを公表-死亡災害・死傷災害とも増加

 厚労省が平成27年4月28日、平成26年の労働災害発生状況を公表した。
 それによると、
 平成26年は、死亡災害、死傷災害、重大災害のいずれも前年を上回る結果となった。

 ▼ 死亡災害強調文/死亡者数は1,057人で、平成25年の1,030人に比べ27人(2.6%)増となった。

 ▼ 死傷災害/死傷者数(死亡・休業4日以上)は119,535人で、平成25年の118,157人に比べ1,378人(1.2%)増となった。

 ▼ 重大災害/一度に3人以上が被災する重大災害は292件で、平成25年の244件に比べ48件(19.7%)の増加となった。

 詳細は以下のURLから直接確認することが出来る。
 → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000083803.html


 労働災害(推移H26年まで)
 厚労省公表資料から
 クリックすると拡大表示できます。

 [編注、コメント]

 派遣労働者の死傷災害(休業4日以上)も、3609件(前年3152件)
 外国人労働者の死傷災害(々)も、1732件(前年1548件)

 といずれも対前年比で増加している。


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg




スポンサーサイト

| 災害発生状況 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。