労務安全情報センター[安全衛生]

労働条件、労働基準の総合情報サイト「労務安全情報センター」がお届けします

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

受動喫煙防止対策に取組んでいる事業所-83.9%に

 厚生労働省の調査(労働災害防止対策等重点調査)で、受動喫煙防止対策に取り組んでいる事業所の割合が83.9%[19年調査75.5%]になっていることが判明した。

 取組みのある事業所のうち、
 ○「全面禁煙を実施している」のは30.7%

 ○「空間分煙を実施している」又は「上記以外の何らかの対策を実施している」事業所は58.2%。

 その取組内容(複数回答)としては、「喫煙コーナーを設け、それ以外は禁煙にしている」が59.6%と最も多く、次いで「喫煙室を設け、それ以外は禁煙にしている」(37.4%)、「会議、研修の場所を禁煙にしている」(29.9%)となっている。


受動喫煙防止対策1

 ↑ クリックすると拡大表示します

[編注,コメント]

 全面禁煙実施割合の高い業種は、
 医療・福祉(64.6%)、教育(59.6%)、情報処理(49.6%)の順。

労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



スポンサーサイト

| 健康管理 | 20:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。